siam manao-life

バンコク生活の中で気づいたことや感じたことを書き連ねます。タイの生活情報やタイ語のあれこれ、タイ国内旅行、近隣諸国訪問なども織り交ぜながら。

タイの出入国スタンプのデザインが変更になるそうです。2019年4月21日から

スポンサーリンク

パスポートに押されるタイの出入国スタンプのデザインが変更になるというニュースを見かけたので、タイ入国管理局(Royal Thai Police Immigration Bureau)のフェイスブックの発表記事を確認してきました。
来月の4月21日から変更となるそうです。

f:id:manao-life:20190328020926j:image
( ♦️ยลโฉมตราประทับ ตม.แบบใหม่... - ตำรวจตรวจคนเข้าเมือง | Facebook より)


従来のスタンプ

  • 入国スタンプ:長方形(2.5cm / 4cm)
  • 出国スタンプ:二等辺三角形(3.5cm / 5cm)

新スタンプ

  • 入国スタンプ:フラッグ形(2.7cm / 4.2cm)
  • 出国スタンプ:楕円形(3cm / 4.5cm)

となるようです。

個人的に、旅行でタイに来ていた時代から、この三角形のスタンプを見るたびに「タイに行ってきたんだなあ」という気持ちになっていたので、もう見られなくなるのは少し寂しい気もします。

新しいスタンプには、タイ文字「ตรวจคนเข้าเมือง ประเทศไทย」も入るんですね。数字もタイ数字でしょうか。
というか、今までのスタンプにはタイ語がなかったことに今気づきました。

署名スペース問題

タイ入国管理局のfacebookページでは、旗形の入国スタンプに対する係官の署名スペースへのコメントがいくつかありました。

「署名するスペース小さすぎない?」
「あんなに小さくてどうやってサインするの?」

たしかに、旗形のスタンプの署名欄はそのほとんどが旗のカーブで埋まってます。

f:id:manao-life:20190328090022j:image

それに対する入国管理局側の返答はこうでした。

署名はスタンプからはみ出しても大丈夫です。ダメだという規則はありません

・・・・・そ、そうかも知れませんが!(笑)
デザイン的にちょっと変かもって思う人は誰もいなかったんでしょうか…と。

入国場所の表示は?

あと、別の人がこんな質問もしていました。

「新しいスタンプでは、どこから入国したかはどうやってわかるんですか?」

それに対する返答は、

「現状と同じくスタンプのふちの部分に示されると思いますが、切り替わるのを待って実際のスタンプを見てください

でした。(笑)
まだ詳細が決まっていないのか、まだ発表ができないだけなのかは知りませんが。


f:id:manao-life:20190328021014j:image
※現状のスタンプは、ふちの部分に「BANGKOK(ドンムアン空港)」とか「SUVARNABHUMI AIRPORT」とかの刻印があります。

いずれにしても、(入国管理局の発表通りだとすると)あと1か月足らずで今までのタイの出入国スタンプはなくなり、今後は新しいスタンプがパスポートに増えていくことになります。

 

ではまた。