siam manao-life

バンコク生活の中で気づいたことや感じたことを書き連ねます。タイの生活情報やタイ語のあれこれ、タイ国内旅行、近隣諸国訪問なども織り交ぜながら。

タイの文化・慣習

ピマーイフェスティバルで遺跡堪能の2日間。コラート・ピマーイひとり旅

こんにちは。昨夜はローイクラトン(灯篭流し)でしたね、特に予定のなかったまなおです。さて。ピマーイ旅行の続編です。2019年11月6日(水)~10(日)まで、ピマーイ遺跡でピマーイ・フェスティバルが開催されていました。屋台が立ち並び、夜はクメール遺跡の…

タイ国内バス旅行!長距離バス予約のあれこれ。コラート・ピマーイひとり旅

もうすぐタイはロイクラトン(灯篭流し)の時期ですね。 私は週末を利用してタイ東北地方(イサーン地方)の入り口であるナコーンラーチャシマー県(通称コラート)へプチ旅行に行くことにしたんです。 というのも、コラート中心部から車で約1時間ほど離れた…

ウタイ観光あれこれ【タイの観光マイナー県散策:ウタイタニー県】

去る10月半ばの雨季明けに、ウタイタニー県の有名なオークパンサー行事「タックバート・テーウォー」に初めて行ってきました。今回は、その時に立ち寄ったウタイタニー県の観光スポットをまとめて紹介します。 水上家屋や古い町並み、圧巻のキラキラ鏡寺院や…

お釈迦様の降臨!?山から500人の僧侶が托鉢に降りてくる!【タイの観光マイナー県散策:ウタイタニー県】

タイの観光マイナー県シリーズ、今日はウタイタニー県です。 ウタイタニー県が1年で最も熱くなる日、それはおそらくオークパンサー(出安居、雨季明け)の托鉢祭りです。 正確には、お祭りというよりは、仏教説話に基づいた「タックバート・テーウォー」とい…

タイの明治村?映画村?「バーンラチャン・オールドマーケット」でタイムスリップ気分【タイの観光マイナー県散策:シンブリー】

今回は、シンブリー県の歴史的に有名なバーンラチャンという場所にある、とても興味深いタラート(市場)の紹介です。 「バーンラチャン・オールドマーケット(ตลาดไทยย้อนยุคบ้านระจัน)」は、敷地内がアユタヤ時代なんです。 店のブースも竹でできていたり…

シンブリー県のタ・プローム!?巨木に守られたお寺【タイの観光マイナー県散策:シンブリー】

タイは多くの人気観光地を擁する観光大国ですが、これからたまにはタイの観光マイナー県についても書いていきたいと思います。 今までもちょくちょく書いてはいたんですけど、改めてメジャーじゃない観光地にスポットを当ててみるのもいいかなと。早速、今回…

チェンライの窯元「ドイディンデーン陶器工房(Doy Din Dang Pottery)」を訪ねて【チェンライ旅行 9】

チェンライ郊外の山のふもとにある陶器工房「ドイディンデーン(ดอยดินแดง)」の紹介です。 実は、今回のチェンライ旅行の最大の目的が、このドイディンデーン工房だったんです。 以前から、日本の唐津焼の名匠、中里太郎衛門氏の元で修行したタイ人陶芸家が…

黄金の獅子と白龍とエメラルド色の翡翠仏の巻【チェンライ旅行 8】

チェンライ旅行も8回目となりました。 前回は黒と白と青に関係するスポットを紹介しました。 今回は、金、白、緑という組み合わせでいってみます。 黄金のライオンと、ジブリの映画を彷彿とさせるような白い龍、そしてタイで最も有名な仏像「エメラルド仏」…

黒い家と白いお寺と青いお寺の巻【チェンライ旅行 7】

ここ数日、バンコクはにわかに荒れまくった豪雨が降るので、外出時は要注意です。でも、おかげで大気汚染のPM2.5は若干ましになっているような。まなおです。 今回は、チェンライ市近郊の色に関連する観光スポットを3つ紹介したいと思います。 黒い家という…

チェンライの絶景茶畑カフェ「チュイフォン」と華人&山岳民族の町メーサロンの巻【チェンライ旅行 5】

タイ最北の町メーサイから歩いて国境を越え、お隣ミャンマーのタチレクという町をほんの2時間程度観光して、再びメーサイに戻ってきました。 今回は、絶景茶畑カフェと中国国民党の残党の子孫と山岳民族が住む町「メ―サロン」を紹介します。 預けた車をピッ…

「隠し香」という名の香り立つ花【ดอกซ่อนกลิ่น(ドーク・ソーンクリン)】

ここ数日、タイのある花について調べておりました。 香りを隠す花 きっかけはパーミーの歌 ソーンクリンは、チューベローズだった 自宅栽培は好まれない花 弔事の花 ソーンクリンを探しに「パーククローン花市場」へ おわりに 香りを隠す花 その花の名前は、…

バンコクヤイ・トンブリー歩き【仏教寺院からモスク、教会、中国廟まで】

以前の記事で、トンブリー王朝ゆかりの寺「ワット・ホンラッタナーラーム」の記事を書きました。 実はその日、その後、近くのモスクや他の王宮仏教寺院、キリスト教教会、中国廟にも立ち寄るという、かなり濃い散策を行っていたんです。 結果的に宗教施設を…

タイ人の13のスマイルとは?【微笑みの国タイランド】

先日行ったサイアム博物館の学習コーナーで、面白いトピックの箱(タイにまつわる話や資料が入ったボックス)があったので、今日はその中から「タイ人の13の笑顔」について、紹介したいと思います。 タイは微笑みの国「Land of Smiles(สยามเมืองยิ้ม)」な…

MRTでサイアム博物館(ミュージアム・サイアム)へ行こう!【9月は無料入場のプロモーションあり!】

MRTのサナームチャイ駅はワット・ポーや王宮、花市場への最寄駅ですが、サナームチャイ駅の1番出口のエスカレータを上がったところが、サイアム博物館(『サヤーム博物館』や『ミュージアム・サイアム』などとも記載される)となっています。 クリーム色の3…

タイ語のカエルについて分類学的に考えてみた。

カエルについてこんなに考えた週末は、かつてありませんでした。 日本語で、いわゆる「カエル(蛙)」と呼ぶものが、タイ語ではいろんな呼び方があるのです。 「いやいや、カエルはタイ語でゴップ(กบ)でしょ?」 と思われる方もいらっしゃると思いますが、…

【ターカー水上市場】アンパワーにある穴場水上マーケット

今回は、サムットソンクラーム県アンパワー郡にある、もう一つの水上マーケットを紹介したいと思います。 アンパワーの水上マーケットから9キロほど離れた、ヤシ園の中にぽつんと現れるターカー水上市場(ตลาดน้ำท่าคา)は、最近少しずつ観光地化が進んでい…

タイの水上マーケットとミッキーマウスと【アンパワー水上市場】

先日の「蓮の葉おこわを探してアンパワー」道中で訪れた、アンパワー水上マーケット及び周辺の観光スポットやお勧めスポットをいくつか紹介したいと思います。 ミッキーマウスがタイの水上マーケットに登場! 先月の下旬、タイの水上マーケットを舞台にした…

道端に咲く愛の花!?【ดอกรัก(ドークラック)】

ここ数日は、昼間にドバーッとそれこそバケツをひっくり返したような雨が降るバンコクです。 さて。前回で一応スパンブリ―のショートトリップ旅行記は終了したのですが、今回は、番外編です。 スパンブリ―旅行のドライブ中、道路脇にたくさん咲いていた白い…

サームチュック100年市場とサパーンコーン水上市場■スパンブリーショートトリップ(5)

まだまだスパンブリー旅行続いてます。まなおです。 今回は、タラート(市場)編です。 スパンブリーにある2つの市場を巡ってきました。 1つは、ユネスコの「アジア太平洋無形文化遺産」を受賞(2009年)した「サームチュック百年市場」(サムチュックと記載…

淡水魚の水中トンネルと水牛村で人生初の水牛乗り■スパンブリーショートトリップ(4)

まだ、スパンブリー県のショートトリップ続きます。 前回までの記事では、「ドラえもん寺」「巨大龍」「ラックムアン」「坐像大仏」などスパンブリー市内の観光スポットをいくつか回ったあと、淡水魚の水中トンネルで有名なブンチャワーク水族館と、水牛ショ…

タイのドラえもん寺院『ワット・サンパシウ』■スパンブリーショートトリップ(1)

週末、スパンブリー県へショートトリップに行ってきました。 市内の王室寺院や、巨大な龍のモニュメントが目を引く中国廟、サムチュック百年市場、ブンチャワーク水族館、水牛村、そして最近新名所になりつつあるサパーンコーン水市場など、ざっと有名どころ…

バンコク王宮前広場でラーマ10世戴冠式祝賀イベントが開催中(2019年5月28日まで)

現在、タイのワチラロンコン国王の2019年戴冠式祝賀イベント(มหรสพสมโภชเนื่องในโอกาสมหามงคลพระราชพิธีบรมราชาภิเษก พุทธศักราช 2562)がバンコク王宮前広場で開催中です。 期間中は、タイの伝統舞踊や仮面劇(コーン)などの伝統芸能、光と音楽のショーな…

タイの奇祭『ピーターコーン祭り』へ行こう!2019年も週末開催!

今回は4月のソンクラーンを通り越して、7月に開催されるタイの奇祭「ピーターコーン(ピーターコンとも表記される)祭り」について書きたいと思います。タイのイサーン地方と呼ばれる東北部、ルーイ県のダーンサーイ(ダンサイ)という小さな田舎町が、この…

歴代王の離宮を巡るペッチャブリー&ホアヒン日帰り旅行(2)

今日は、いよいよタイの総選挙の日です。2014年5月のクーデター以来続いてきた軍政が終わり、順調に民政移管となりますかどうか・・・動向が気になりつつ、どこがどう転んでも根本的には相変わらずのタイが続くのだろうなという気がしないでもないまなおです…

歴代王の離宮を巡るペッチャブリー&ホアヒン日帰り旅行(1)

前日の世界遺産アユタヤとナコンパトム県の日帰り旅行に続き、この日はバンコクから南に進路をとり、ペッチャブリー県と王室の避暑地としても有名なホアヒンのあるプラチュアップキリカン県へと行ってきました。今回の目的は、現王朝であるチャクリー王朝(…

高齢者グループも喜んだアユタヤとナコンパトム日帰り旅行(2)

前回の記事では、アユタヤ観光を終えてバンに乗り込むところまでを書きました。 今回はその続きで、アユタヤからナコンパトム県へ移動します。 ボートに乗って運河ツアー 13時過ぎにアユタヤを出発し、約2時間のドライブの間にゆっくり休息をとって、ツアー…

「マムアンちゃん」の春限定グッズが発売中。タイの人気キャラクターとファミリーマートがコラボ

先日、近所のファミリーマートに立ち寄ったら、入り口にマムアンちゃんグッズが陳列されていました。マムアンちゃんといえば、タイでも人気のほのぼの系漫画に登場する女の子キャラクター。タムくんこと、漫画家のウィスット・ポンニミットさん(Wisut Ponni…

タラートノーイ・フアランポーン駅近くの中国式足マッサージ(泰康按摩:ไท่คัง)

最近、タラートノーイ付近の街歩きがじわじわと人気になっていますが、このタラートノーイという地区は、タイ国鉄のフアランポーン駅(ホアランポーン駅)からチャオプラヤー川方面に向かうあたりの一帯をさし、中華街のヤワラートからも近い地区になります…

タイのナコンパトムで船に乗って水辺の暮らし巡り(アグリツーリズム)

あいかわらず、PM2.5が酷いですね。今朝のバンコクは朝霧のように白く煙っていました。マスクをして通勤しているまなおです。こんにちは。 先日、ナコンパトム県にあるマハーサワット運河でアグリツーリズム(グリーンツーリズム)に参加してきましたので、…

ラーマ5世騎馬像広場(ロイヤルプラザ)で開催中のイベント「ウンアイラック・クラーイクワームナーオ」に夜の散歩がてら行ってきた。

ここのところバンコク及び周辺地域のPM2.5問題が大変なことになっていますね。さて。 現在、タイのドゥシット地区にあるアナンタサマーコム宮殿前のラーマ5世騎馬像広場(ロイヤルプラザ)付近では、現国王提唱による「ウンアイラック・クラーイクワームナー…