siam manao-life

バンコク生活の中で気づいたことや感じたことを書き連ねます。タイの生活情報やタイ語のあれこれ、タイ国内旅行、近隣諸国訪問なども織り交ぜながら。

バンコクでカオソーイの名店と言えば【カオソーイ・チェンマイ】

みんな大好きカオソーイ。チェンマイなどタイ北部名物のカレー味ヌードルですが、バンコクでも美味しいカオソーイが食べられる店がいくつかあります。今日は、その中でもわりと昔から有名なカオソーイの名店をご紹介。その名も「カオソーイ・チェンマイ」で…

日本のビジネスホテルが懐かしくなる【Siri Sathorn Bangkok by UHG】バンコクステイケーション記(3)

1月、週末に宿泊してきたホテルは、破格の「シリ サトーン バンコク」(Siri Sathorn Bangkok by UHG)です。シーロム(サラデーン)から徒歩圏内の便利な場所にして、1泊朝食付きで700バーツ(約2,500円)という値段は、朝寝坊してゆっくりバスタブに浸かっ…

ウドムスックの昭和なお好み焼き屋さん【Geo お好み焼き大阪 十三】

昔ながらの下町風情の残るバンコクのウドムスックに、昨年11月にオープンしたお好み焼き屋さんに行ってきました。 タイ人の女将さんがひとりで切り盛りされている、とってもローカルで価格も安く、私の愛する昭和の場末感満載な雰囲気のお好み焼き屋さんでし…

仰向けの涅槃像と人気のローカルアイスクリーム屋さん【タラートプルー散策ふたたび】

先週に引き続き、またもやバンコク・トンブリー地区の下町タラートプルーを散策。先週逃した仰向けの涅槃仏とお気に入りのアイスクリーム屋さんを訪ねるためです。気になったら連続で行ってしまうこの性格、自分でも呆れますが、楽しかったです。 出発はポー…

チャルンクルン通りの小さなインド料理レストラン【MASALA OF INDIA】

先日、チャルンクルン通り沿いにある小さな北インド料理レストランへ行ってきました。 初めての店でしたが、注文した料理はどれも美味しくて、私の中でバンコクのインド料理レストランの選択肢が増えました。

孔雀がプールサイドにいるリバーサイドホテル【Royal Orchid Sheraton Hotel & Towers】バンコクステイケーション記(2)

バンコクステイケーション記第2弾は、チャオプラヤー川沿いの5つ星ホテル「Royal Orchid Sheraton Hotel & Towers」(ロイヤル・オーキッド・シェラトン・ホテル・アンド・タワーズ)です。(以下、『ロイヤル・オーキッド・シェラトン・ホテル』)いわゆる…

【下町タラートプルー散歩】ステーキ丼と伝統菓子とタークシン王の眠る寺と子供たち

今日は天気も良かったので、久しぶりに私の大好きな下町、タラートプルー(Talat Phlu)を散策してきました。 タラートプルーは、バンコクのチャオプラヤー川西岸、トンブリー区にある昔ながらの下町で、古い寺院・史跡はもとより、老舗の食堂やタイスイーツ…

窓からワットアルン【Riva Arun Bangkok】バンコクステイケーション記(1)

新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大により、世界中の人々の生活や旅行の在り方がゴロっと変わってしまった2020年。現在もその脅威は収まらず、ここタイでも日々感染拡大防止や予防対策が実施されています。以前のように気軽に遠出や旅行することが容…

地元チェンマイ大学生にも人気のローカル食堂とか話題の焼き肉屋さんとか

春節(旧正月)も過ぎた2月の半ばに去年の話で恐縮ですが、12月のチェンマイ旅行で利用したレストランや食堂情報を紹介したいと思います。 地元民に愛されている食堂から、ここ数年話題の焼肉屋さん「チェンマイホルモン」まで。 ちょっとマイナーすぎる情報…

チャトゥチャック植木市で感激ハーブ購入【ステビア・レモンタイム】

BTSスカイトレインや地下鉄MRTで気軽に行けるバンコク最大級の人気マーケット「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」は、その名前から週末に開催されるイメージですが、平日の火曜日と水曜日と木曜日は植物や園芸関連のお店が一同に集まる「植木市…

ナコンパノムのお洒落カフェやら図書館やらホーチミンの家やら

ナコンパノムはのんびりとした町の印象でした。 メコン川沿いのカフェや食堂は時間がゆっくり流れ、ヨーロピアンな雰囲気の建物は青空に映えました。 ベトナム建国の父「ホーチミン元主席」が一時期亡命生活を送っていた村では面白い話も聞けました。

ピンクの仏塔と壁を突き抜けるこの木なんの木の寺(ナコンパノム)

ナコンパノム2日目。ワット・プラタート・パノム寺院の参拝の後に向かったのは、ピンクの仏塔で有名なワット・プラタート・レーヌー寺院、そして、この木なんの木気になる木が生い茂る田舎のお寺ワット・チョームシーでした。

名刹「プラタート・パノム」寺院と銘菓「ガラメー」

ナコンパノム2日目は、第一級王室仏教寺院の「ワット・プラタート・パノム」をはじめ、ピンクの仏塔が美しい「ワット・プラタート・レーヌー」、この木なんの木のお寺、川沿いのおしゃれカフェ、そしてあの「ベトナム建国の父」ホーチミン氏が一時期避難生活…

ほんわかメコン川クルーズとナコーンパノムの夜

ナコンパノム(ナコーンパノム)県でやりたかったことのひとつが、メコン川クルーズでした。 VIP席で優雅なディナーのはずが、事情により、なんともローカルな風情のクルージングとなりました。 ナコンパノムの夜は不思議な情緒があって、町歩きが楽しかった…

断崖の桟道寺院ふたたび。ブンカーンからナコーンパノムへ【ワット・プートーク】

私が勝手にタイのシーギリヤロックと呼ぶ天空寺院、「ワット・プートーク」を再訪しました。 タイ・ブンカーン県の森林地帯にそびえる岩山「プートーク」には、断崖の岩肌にへばりつくような木造の桟道が張り巡らされており、その心許ない簡素な造りは何度行…