siam manao-life

バンコク生活の中で気づいたことや感じたことを書き連ねます。タイの生活情報やタイ語のあれこれ、タイ国内旅行、近隣諸国訪問なども織り交ぜながら。

タイの寺院

ワットパクナムからBTS行きの赤いソンテウに乗る時の注意点

引き続き雨季まっさかりのバンコクです。 この時期の風物詩と言えば、突然の夕立ち(スコール)で、BTSの駅構内で雨宿りをする大勢のタイ人の姿です。 さて。 今日は、フォトジェニック寺院としてここ数年日本人観光客の間でにわかに知名度が上がった、ワッ…

この白い〇〇〇みたいな物体は何でしょうか?

最近のバンコクは曇りがちで涼しくていいですね。まなおです。 さて。 この写真に写っている白いものが、なんだかおわかりでしょうか? 先日、バンコクのある場所で見かけたものなんですが、有名なタイヤのお化けマスコットのような、巨大な白いコロネパンの…

巨大な坐像大仏の王室仏教寺院『ワット・パーレーライ』■スパンブリーショートトリップ(3)

今回は、スパンブリーの中心部にある、坐像(座像)の大仏が有名な王室寺院『ワット・パーレーライ』についての記事です。 タイ人ならだれでも知っている古典文学『クン・チャーン=クン・ペーン』物語にも登場する由緒あるお寺です。 ワット・パーレーライ・…

巨大な龍が目を引くドラゴン寺!?(天龍公園)■スパンブリーショートトリップ(2)

今日の午後、職場付近はものすごい雷雨に見舞われましたが、退社時間にはすっかり止んでくれてよかったです。まなおです。前回は、スパンブリーショートトリップの第一弾として『ドラえもん寺」のことを書きました。今回は、スパンブリーの中心部にある観光…

タイのドラえもん寺院『ワット・サンパシウ』■スパンブリーショートトリップ(1)

週末、スパンブリー県へショートトリップに行ってきました。 市内の王室寺院や、巨大な龍のモニュメントが目を引く中国廟、サムチュック百年市場、ブンチャワーク水族館、水牛村、そして最近新名所になりつつあるサパーンコーン水市場など、ざっと有名どころ…

高齢者グループも喜んだアユタヤとナコンパトム日帰り旅行(1)

ここのところ、私の親戚一行のアテンドの話ばかりですが、まだもうちょっとお付き合いください。今回の記事は、タイ到着2日目に連れて行って大好評だった世界遺産アユタヤとナコンパトム旅行の話となります。できれば定番のツアーとは一味違うコースをと考え…

チャオプラヤ川を渡し船に乗ってプラサムットチェーディーへ行ってきた。

前回の記事で、13基の真っ白な仏塔が圧巻の「ワット・アソカラーム」を参拝して、再びパークナームまで戻ってきたところまでを書きましたが、今回はその続きです。 チャオプラヤー川対岸にある「プラサムットチェーディー」へ向かいます。

13基の白亜の仏塔が映えるワット・アソカラーム(วัดอโศการาม)

2018年12月6日にBTS(スカイトレイン)スクムビット線延伸区間が開業予定だそうですね。いよいよサムットプラカーンの中心部まで伸びるわけですね。 これに先駆けて、サムットプラカーン県にある、13基の仏塔が美しくフォトジェニックな「ワット・アソカラー…

ステンレス寺院の本堂はピッカピカだけどシンプル(ワットポークー/ラチャブリー県)

タイでは、お寺の壁画や境内にドラえもんが紛れ込んでいたり、メタリックに装飾された仏像や神像がカオス的に配置されていたりといった類の奇抜さというか変わり種のお寺を目にすることがあります。 今回紹介するワットポーラタナラーム(通称ワットポークー…