siam manao-life

バンコク生活の中で気づいたことや感じたことを書き連ねます。タイの生活情報やタイ語のあれこれ、タイ国内旅行、近隣諸国訪問なども織り交ぜながら。

LAY'Sのタイ料理味ポテトチップス4味を食べてみた

タイのコンビニやスーパーや駄菓子屋など、いたるところで見かけるポテトチップス『LAY'S』 今日は、そのLAY'Sから発売されている、タイ風味のポテトチップス4味(Thai Tasteシリーズ)を食べてみましたというだけの内容です。 日本人におなじみの「トムヤム…

【Aoon Pottery】バンコクの中華街ヤワラート近くにある、あたたかな陶芸工房カフェ

バンコクの地下鉄MRTブルーラインが延伸し、中華街や王宮方面へのアクセスが飛躍的によくなりました。 今日は、そんな中華街(ヤワラート)のはずれにある小さなカフェ『Aoon Pottery』の紹介です。 このカフェの2階は陶器工房になっているのですが、実はこ…

川向こうのチャルンナコン通りでタンドリーチキンと餃子の巻

バンコクのチャオプラヤー川の対岸、トンブリー側(タイ人はファントン『ฝั่งธน』と言います)にあるチャルンナコン通り界隈は、グルメ通りでもあります。 今回は、アイコンサイアム(ICON SIAM)へ行ったついでに、以前にも紹介したインド料理レストランと…

バンコクで安定の美味しさ「水琴」の数量限定海鮮丼ランチ!

タイ在住者の住居報告が不要になるかもしれない?というニュースを見かけてすごく期待しているまなおです。 これが本当にTM30廃止ということであれば、すごく嬉しいです。 今後の動きに期待です。 タイ入国管理局が「居住地変更の通知は不要」とアナウンス |…

ワット・サークラー近くの人気シーフードレストラン【クルア・ポー・タレー】

バンコクのお隣、サムットプラカーン県にある金と銀の袋を持った巨大な仏像がインパクトあり過ぎなお寺、ワット・サークラー(วัดสาขลา) このワット・サークラー(ワット・サーカラーとも)への再訪のついでに、近くにある人気のシーフードレストランへ行っ…

「隠し香」という名の香り立つ花【ดอกซ่อนกลิ่น(ドーク・ソーンクリン)】

ここ数日、タイのある花について調べておりました。 香りを隠す花 きっかけはパーミーの歌 ソーンクリンは、チューベローズだった 自宅栽培は好まれない花 弔事の花 ソーンクリンを探しに「パーククローン花市場」へ おわりに 香りを隠す花 その花の名前は、…

忍びの里の超絶カッコいい神社【甲賀:油日神社】

今日は、私の夏の思い出として、一時帰国時に訪れたすごく雰囲気のある神社「油日神社(あぶらひじんじゃ)」のご紹介です。 時代劇をはじめ、テレビドラマや映画など様々な撮影ロケ地として選ばれるのも頷ける、古く味わい深い神社でした。 今回ご紹介する…

バンコクヤイ・トンブリー歩き【仏教寺院からモスク、教会、中国廟まで】

以前の記事で、トンブリー王朝ゆかりの寺「ワット・ホンラッタナーラーム」の記事を書きました。 実はその日、その後、近くのモスクや他の王宮仏教寺院、キリスト教教会、中国廟にも立ち寄るという、かなり濃い散策を行っていたんです。 結果的に宗教施設を…

タイ人の13のスマイルとは?【微笑みの国タイランド】

先日行ったサイアム博物館の学習コーナーで、面白いトピックの箱(タイにまつわる話や資料が入ったボックス)があったので、今日はその中から「タイ人の13の笑顔」について、紹介したいと思います。 タイは微笑みの国「Land of Smiles(สยามเมืองยิ้ม)」な…

タイの大手銀行のライン通知サービスで乗っ取りじゃないかと心配になった話

一応、世間様並みにラインだとかSNSとか使えているつもりでいるくせに、システム的なことについては非常に疎いまなおです。こんばんは。 そんな己の知識の浅さを露呈してしまうような出来事が起きて、軽くてんぱってしまったのでご報告いたします。 タイの大…

MRTでサイアム博物館(ミュージアム・サイアム)へ行こう!【9月は無料入場のプロモーションあり!】

MRTのサナームチャイ駅はワット・ポーや王宮、花市場への最寄駅ですが、サナームチャイ駅の1番出口のエスカレータを上がったところが、サイアム博物館(『サヤーム博物館』や『ミュージアム・サイアム』などとも記載される)となっています。 クリーム色の3…

トンブリー王朝タークシン王ゆかりの王室仏教寺院「ワット・ホンラッタナーラーム」

8月最後の土曜日、みなさんはいかがお過ごしになったでしょうか。 私は、またまた地下鉄MRTのブルーラインに乗って延伸区間のイサラパープ駅付近を散策してきました。 先週、イサラパープ駅からワットアルンまで歩いてみた記事を書きました。 今回は、イサラ…

タイで癒しのかいわれ栽培(スプラウト栽培)

ここのところ、日本人に対する入国の自動化ゲート利用のニュースがちらほらあがっていますね。 今日は、シンガポール入国時に、条件を満たす日本人旅行者の自動化ゲート利用が可能になったとのニュースを目にしました(出国時は既に自動化ゲート適用済)。 …

シーロムの「らあめん がんてつ」でミックスフライ定食を食べた話

シーロム通りとスラウォン通りの間、マンゴーツリーレストランの近くにある、北海道ラーメン「らあめん がんてつ」 ラーメンは嫌いじゃないけど、それほど興味もないので無意識にスルーしていたのですが、店の表の立て看板には定食メニューもありました。 ど…

ワットアルンに地下鉄MRTで行く方法(イサラパープ駅から裏参道)

昨日は1日中バンコクを歩き回って久々に大汗かいたまなおです。 こんにちは。 昨日のエントリーでは、バンコクの地下鉄MRTブルーラインの延伸区間で新たに開業したバーンパイ駅からワット・パクナムまでの便利な新ルート(徒歩最短)について書きました。 実…

【MRT延伸で変わった!】ワット・パクナムへの一番楽な最新アクセス情報!

ワット・パクナム寺院へ行く方に朗報 先月末にバンコクのMRTブルーラインの延伸区間、フアランポーン駅からタープラ駅までが開通しましたが、本日8月24日からタープラ駅からさらに2つ先のバーンワー駅までが開業しました。 その初日にさっそく乗車してきまし…

ブルーベリーの実る頃【遠く湖を見下ろす山のレストラン】

青空に浮かぶ白雲の合間から光が降り注ぎ、山の緑が深くなる頃、無性に訪れたくなるとっておきのレストランがあるんです。家族や本当に親しい友達としか行ったことのないお気に入りの場所。交通の便も悪く、知らなければ誰もたどり着けないであろう辺鄙な地…

タイの8番らーめんの割引会員カードは期間限定販売

こんにちは。夏休みも終わって必死で仕事モードに切り替えているまなおです。今回は、タイではお馴染みの8番らーめんのメンバーズカードの話題です。(『八番ラーメン』、『8番ラーメン』とかいろいろ検索でできていますが『8番らーめん』が正しいようです)…

ドリアンはマンゴスチンと一緒に食べるといい(胃もたれ防止)

ドリアンの季節もあと少し。 ドリアン好きの私はその名残を惜しむように食べまくっている今日この頃です。 ということで、今回はフルーツの王様ドリアンの話ですので、ドリアン嫌いの方にはスルーされちゃうんだと思いますが、よかったら読んでみてください…

【寒の地獄温泉】江戸時代から続く秘湯の宿「山の宿 寒の地獄旅館」/評判の宿・一時帰国宿泊記

引き続き夏休みのまなおです。 この一時帰国宿泊記、続くかどうか心配でしたが、なんだか勢いづいて第3弾目です。 今回は、大分県九重連山の一角にある秘湯「寒の地獄温泉」の紹介です。 名前もかなりインパクトがありますが、この寒の地獄温泉は、九重九湯…

【黒川温泉】「お宿 野の花」1日限定8組/評判の宿・一時帰国宿泊記

夏休みで一時帰国中のまなおです。 今回は、私が一時帰国中に出かけた温泉宿紹介の第2弾です。 前回訪れた九州の阿蘇や九重方面がとても気に入ったので、今回は母を連れて行くことにしました。 温泉はかねてから一度訪れたいと思っていた黒川温泉。 言わずと…

トンブリーの居酒屋【IZAKAYA SAMURAI 居酒屋侍】

先日、バンコクはチャオプラヤー川の対岸、トンブリー方面に行った時にふらっと入った居酒屋が、思いがけず美味しかったので、紹介したいと思います。 スクンビットやシーロム界隈には、新旧たくさんの居酒屋が存在しているので、わざわざ川を渡って行くこと…

斜塔と金と銀の袋を持った謎の立像がインパクト大のワット・サークラー(ワット・サーカラー)

バンコクで爆弾爆発騒ぎがあった直後の週末は、都心を離れて郊外(サムットプラカーン県)に行ってみました。 金銀の袋を持ったインパクトありまくりの仏像と、斜めに傾いた仏塔を拝観しにワット・サークラー(วัดสาขลา)を訪問してきたんです。 一部では、…

チャオプラヤー・リバークルーズ「マノーラ号」で優雅にしっぽりディナー

先日、日本から来た友人たちとチャオプラヤー川のディナークルーズに行って来ました。 今回選んだのは、5つ星ホテル「アナンタラ・リバーサイド・バンコク・リゾート」が運営する「マノーラ・ディナー・クルーズ(Manohra Dinner Cruise)」で、タイ料理のコ…

ドンムアン空港の駐車場に車を停めてお迎えに【ラウンジも利用の裏ワザ】

今回は、ドンムアン空港の駐車場事情と、非制限エリアにあるとても使えるラウンジについてのお話です。 友達を迎えにドンムアン空港まで、せっかく行くなら空港見学でもするかと考えてたら、いいアイデアが浮かんだんです。 駐車場に車を停めて、ラウンジで…

タイ語のカエルについて分類学的に考えてみた。

カエルについてこんなに考えた週末は、かつてありませんでした。 日本語で、いわゆる「カエル(蛙)」と呼ぶものが、タイ語ではいろんな呼び方があるのです。 「いやいや、カエルはタイ語でゴップ(กบ)でしょ?」 と思われる方もいらっしゃると思いますが、…

タイの匂い

日本は醤油の匂いがするそうです。日本にやってきた外国人が空港についた瞬間にまずそう感じるらしいと何かの本で読んだことがあります。町のあちこちに醤油の匂いが染み付いているんだそうです。日本で生まれ育った私たちにとっては慣れすぎて感じない匂い…

タイの自動速度取締装置(オービス)に引っかかって罰金

その紙切れは、チャチュンサオ県警交通管制センターからのお手紙でした。 そう、速度違反通知だったんですね。 自分も含めて、周りでタイの自動速度違反取締装置(通称『オービス』『ネズミ捕り』)に引っかかった人がはじめてだったので、本人には申し訳な…

【ターカー水上市場】アンパワーにある穴場水上マーケット

今回は、サムットソンクラーム県アンパワー郡にある、もう一つの水上マーケットを紹介したいと思います。 アンパワーの水上マーケットから9キロほど離れた、ヤシ園の中にぽつんと現れるターカー水上市場(ตลาดน้ำท่าคา)は、最近少しずつ観光地化が進んでい…

タイの水上マーケットとミッキーマウスと【アンパワー水上市場】

先日の「蓮の葉おこわを探してアンパワー」道中で訪れた、アンパワー水上マーケット及び周辺の観光スポットやお勧めスポットをいくつか紹介したいと思います。 ミッキーマウスがタイの水上マーケットに登場! 先月の下旬、タイの水上マーケットを舞台にした…